第13回 おいでよ長湯 創業大正6年の老舗 長湯温泉 大丸旅館

長湯温泉 大丸旅館は、与謝野晶子・鉄幹夫妻をはじめとした文化人・著名人に愛されてきた長湯温泉の老舗旅館(大正6年創業)

温泉と料理、趣がある静かな客室が評判です。

口コミやSNSで「とても静かでのんびりと温泉と食事を楽しむことができる」「お風呂も食事も最高!」と喜ばれています。


動画:長湯温泉 大丸旅館 Nagayu Onsen Daimaru Ryokan


豊富な成分が含まれる温泉 テイの湯

身も心も癒される大丸旅館の温泉テイの湯。露天風呂の表面は、豊富な温泉成分を象徴する湯の花の膜で覆われています。(一番風呂で見ることができます)

家族水入らずでゆっくりと過ごせると人気の家族湯。

テイの湯の由来

源泉の乱掘で自噴できない源泉が増えた昭和30年代、ティ女将の夢枕に白髪の老人が立ち、源泉のある場所を告げました。話を聞いた息子の作兵衛さんがその場所を掘ったところ温度50度のすばらしい高熱泉が湧出。ティ女将の名で長く親しまれています。


静かな客室

大丸旅館の客室は、とても静かで落ち着いた雰囲気。お部屋のタイプには、和室と洋室があります(洋室は別館藤花楼)

和室書斎が設けられた部屋も。(別館藤花楼)

客室A

掘りごたつのある客室

洋室(藤花楼)

客室からの風景

窓を開けば川のせせらぎと小鳥のさえずり。水辺で遊ぶ小鳥や水鳥の姿が目を楽しませます。





ロビー・談話室

大丸旅館のロビー邂逅(KAIKO)人と人との出会いと名付けられたカフェラウンジには、川のせせらぎを聞きながら癒しの時間を過ごせるテラスがあります。
お風呂のそばには、別館 藤花楼のライブラリー。書籍や絵画を見ながら心地よく休憩できる施設です。

カフェラウンジ邂逅(KAIKO)

談話室 藤花楼ライブラリー


大丸旅館を彩る文人・芸術家の書画

旅館の中には、沢山の書や絵画。
文豪川端康成の手紙や、高田力蔵・須田刻太・安井曽太郎の絵画等、一流の芸術家の作品の数々を見る事ができます。

川端康成の書簡(一部)





九州のアルプス九重連山の清らかな水に育まれた料理

九州のアルプスと呼ばれる自然豊かな九重連山の清らかな水が育んだ地元素材のお料理。
経験豊かな料理人が、真心を込めて作る料理は、地元の竹田焼・呂人窯の個性豊かな器に盛られ目を楽しませます。
美味しいお米とお野菜、山・里・川の恵みに華を添えるのは、日本一に輝いた高級黒毛和牛の豊後牛。
また、長湯温泉名物のエノハ(ヤマメ)の料理は、絶品と好評です。


まとめ

老舗旅館の風格を感じる文化人の作品の数々に感嘆の声。

客室は、心地よい静けさ。障子越しの柔らかな光に包まれた瞬間、穏やかな癒しの時間が始まります。

温かい温泉の一番風呂では、表面を覆い尽くす湯の花に驚嘆。貴重な源泉を、贅沢にかけ流す湯船に浸かると日常では味わえない癒しを感じます。

創業以来、文化人・著名人に愛されてきた老舗 大丸旅館は、心地よい自然とお風呂の温かさに時を忘れて癒される人気の旅館です。


※人気のお部屋はすぐに予約で埋まってしまいます!ご予約はお早めに!
長湯温泉 大丸旅館 詳細情報
住所:大分県竹田市直入町大字長湯7992-1

お問い合わせ:TEL:0974-75-2002
詳細ページ:長湯温泉 大丸旅館を詳しく見る


動画 長湯温泉 入浴効果

動画:長湯温泉 × Youtuber 女子 × 入浴体験 【 長湯温泉の入浴効果 】

動画 ガニ湯の入り方

長湯温泉の名物、温泉街の中心を流れる芹川にある露天風呂ガニ湯の入り方



広告

関連記事

ページ上部へ戻る