第15回 おいでよ長湯 住みたくなる宿 B・B・C長湯 長期滞在型プチホテルと林の中の小さな図書館

静かな山奥にある長湯の温泉街。
その川を挟んだ向かいの林にB・B・C長湯 があります。

柔らかな木漏れ日と、四季折々の自然の中で静かに過ごせる癒しの空間。

口コミで「住みたくなる宿」と人気の素敵なホテルです。


住みたくなる宿 B・B・C長湯 長期滞在型プチホテルと林の中の図書館


自然に囲まれた静かな環境

たくさんの木々に囲まれ、耳を澄ませば小鳥たちのさえずり。
温泉めぐりをしながら、四季折々の自然の花や風景を楽しめます。

丘の上の八重桜

新緑の若葉


ノスタルジックな癒やし空間で リラックス

様々な趣向が凝らされたノスタルジックな癒やしの空間。
客室には、長湯温泉ゆかりの与謝野晶子・鉄幹夫妻や文豪達の名が付けられ、すべての部屋に、インターネットが使える書斎スペースとテラスがあります。

↓クリックで画像を拡大できます。

晶子(あきこ) 鉄幹(てっかん)

晶子(あきこ)
鉄幹(てっかん)

大仏(おさらぎ)

大仏(おさらぎ)

山頭火(さんとうか)

山頭火(さんとうか)

雨情(うじょう)

雨情(うじょう)

花袋(かたい)

花袋(かたい)

書斎インターネット付き

書斎(和/洋)
インターネット付き


身も心も癒やされる 長湯温泉の湯めぐりを堪能


個性的な温泉地療養を提唱する長湯温泉の温泉めぐりを、心ゆくまで満喫♪

お風呂は、文豪・著名人に愛された大丸旅館のテイの湯が、無料。
銀色の泡に包まれて癒やされるラムネ温泉館が、100円で利用できます。

↓クリックで画像を拡大できます。

ラムネ温泉館

大丸旅館テイの湯

大丸旅館テイの湯

その他にも、日帰りの立ち寄り湯が出来る温泉施設と旅館がたくさんあります。
長湯温泉 旅館 温泉施設


身体に優しい 朝食

食事は朝食のみ。温泉粥(ごはんに変更可)、お味噌汁、お新香、等、身体に優しい和食メニューになります。
お昼ご飯や、夕食は、各部屋のキッチンで食材を持ち込み簡単な自炊が可能。外食やお持込も自由。
※鍋や包丁等は、フロントで貸し出し。ラップ・調味料等は持ち込み。


柔らかな木漏れ日の中で過ごす テラス

B・B・C長湯 の客室の全てがテラス付き(一部改装中)
四季の景色と木漏れ日の中で飲むコーヒーは格別と好評。フロントのある建物にも、テラスのある喫茶スペース「白秋」があります(販売はコーヒーのみ)

↓クリックで画像を拡大できます。




貴重な本が並ぶ 林の中の小さな図書館

天井まで届く本棚に、山にまつわる本がぎっしり。

登山家で旅行作家の野口冬人氏の登山紀行を記した貴重な本や、小説、植物等、13,000冊の本が並びます。

↓クリックで画像を拡大できます。


音楽や絵画に癒やされる講座室(多目的ホール)

音楽や人との交流に癒やされる特別な空間。
小さな音楽会やワークショップ等が開催されています。(予約して会議やイベントに利用可能)

館内には、古い登山道具や山岳画家の描いた絵も展示。

↓クリックで画像を拡大できます。




長期滞在のための設備

温泉療養(湯治)等で長期滞在をするための施設も充実。
簡単な調理のできるキッチンと洗濯機、貸自転車が無料で利用できます。

キッチン

キッチン

貸し自転車

貸し自転車

ランドリー(無料)

ランドリー(有料)


まとめ

温泉街のすぐ近くにあり、温泉療養の長期滞在のための様々な心遣いを感じるプチホテル。

窓の外には、春の新緑の風景。夏は涼しく、秋は紅葉。冬は雪景色。

木漏れ日の下、四季の草花と小鳥の声に囲まれて穏やかな時間を過ごせます。

B・B・C長湯は、都会の喧騒から離れた非日常的な癒しの空間。

心の底からリラックスして過ごせる素敵なホテルです。


長湯温泉 B・B・C長湯 詳細情報
住所:大分県竹田市直入町大字長湯7788-2

お問い合わせ:TEL:0974-75-2841
詳細ページ:B・B・C長湯


動画 長湯温泉 入浴効果

動画:長湯温泉 × Youtuber 女子 × 入浴体験 【 長湯温泉の入浴効果 】

動画 ガニ湯の入り方

長湯温泉の名物、温泉街の中心を流れる芹川にある露天風呂ガニ湯の入り方



広告

関連記事

ページ上部へ戻る