やすらぎの宿 かどやRe

やすらぎの宿 かどやRe

屋号についた”Re”って何? この質問からお客さんとの会話が始まる。女将自らが田舎料理と称す食事は家庭的な味わい。特に香り高いシイタケを食材にした料理は大好評。

また、鉄分の多い露天風呂は「疲れがすっかりとれる」と湯治客にも大人気。部屋食、部屋にトイレは大きな魅力。中高年、女性客の支持者が圧倒的に多い。

概要
住所:大分県竹田市直入町長湯温泉7985-2

温泉:大浴場:男湯×1、女湯×1
   露天風呂:混浴
   立寄り入浴:大浴場300円 露天300円(12:00~20:00) ※混み合っている場合はお断りする場合もございます。

料金:9,000円~10,000円
   ※正月、盆、ゴールデンウィークは11,000円
   ※幼児は大人料金の半額
   ※消費税・入湯税込み

チェックイン:14:00
アウト:10:00

部屋数:和室7部屋、トイレ付6部屋
駐車場:有7台
送迎:有 要相談(ワゴン車)

ホームページ:http://www.shokokai.or.jp/44/4444310001/index.htm

ご予約/連絡先 TEL:0974-75-2143


広告

関連記事

ページ上部へ戻る