FIFA ワールドカップ サッカー日本代表 アジア最終予選 第6戦 試合結果 と スポーツ選手をケアする炭酸風呂

世界中の温泉に関するニュースを網羅するコーナー。気になる温泉NEWSブログ

2017年3月24日に、サッカー日本代表の、FIFA ワールドカップアジア最終予選 第6戦 が行われました(現地時間3月23日)。
対戦相手は、アジア予選4位のアラブ首長国連邦(UAE)、日本代表はこの試合に2-0で勝利! 勝ち点3を追加しグループBで2位!
このまま勝点を伸ばして本選出場してほしいですね!がんばれニッポン!

スポーツ選手の疲労回復に 絶大な効果の炭酸風呂

さて、その肉体を酷使するスポーツの陰で、日本一の炭酸泉の長湯温泉に含まれている代表的な成分の、炭酸ガスを使用した、お風呂が選手の疲労回復に使用されています。
2006年のワールドカップには、メディカルチームが、疲労回復に絶大な効果があると「炭酸風呂」を使用し、リオ五輪では、スポーツ選手のケアのための施設「ハイパフォーマンスサポート・センター(HPSC)」に、人工の炭酸泉が導入されました。
そして、長湯温泉も、疲労回復や健康増進で注目され、保険が適用される温泉療養保健システム「竹田式湯治」などの取り組みも行われています。



お風呂に入れるだけで手軽に楽しめる炭酸風呂

その炭酸ガスの溶け込んだお風呂を、家庭で手軽に楽しむことが出来ます。日本一の炭酸泉として知られる長湯温泉と共同開発された。「薬用長湯ホットタブ Hot Tab」は、お風呂に入れるだけで、炭酸風呂を簡単に楽しめるすぐれもの。お仕事のあとにホッと一息いかがですか?



動画 長湯温泉の入浴効果


広告

関連記事

ページ上部へ戻る